2016年11月27日日曜日

海水水槽 育成編37 海道システムのメンテナンスとサンゴ導入

こんばんは!

ディスプレイが不調だった期間もバッチリ飼育はしておりました!


ブログ村に参加してます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

クリックをよろしくお願いします!




・・

・・・

・・・・


海道システムも3ヶ月たちましたので、メンテナンスをおこないました。

用意したのは以下です。




・ガラス面のコケ掃除

→これは毎週やっておりますが、茶苔が多くなってきました。

   我が家ではRO水をつかっておりますが、DIまでやっておりませんので珪酸がとれていない
 
   と推測しました。

   珪酸塩吸着濾材である、シリケイトリムーバーを導入しました。

   ネットに適量をいれて濾過槽に入れ込むだけです!簡単♪

   あ、あとは茶苔が減っていくことを祈ります。



・濾過槽のコケ掃除

→海道システム本体のところにも茶苔が生えてましたのでメラミンスポンジで除去です。



・海養石の交換

→実際の効果はわかりませんが、海道システムにして、好調なのは確かなので交換しました!



・ウールマットと活性炭マットのセットの交換

→週次の掃除ではマットのくしゅくしゅして目詰まりを落としてましたが、マットを交換です。




さて、そうそう、サンゴを導入しました!!!!



→次回ご紹介します!!







それでは、また!!!!









ブログ村に参加してます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

クリックをよろしくお願いします!





チャーム本店

0 件のコメント:

コメントを投稿